「小規模でも年間セミナーを計画化し、事前に顧問先や見込み客に郵送して、セミナーによる付加価値を見せる」 事務所の年間セミナー計画表(実例)

 テンプレート名

「小規模でも年間セミナーを計画化し、事前に顧問先や見込み客に郵送して、セミナーによる付加価値を見せる」
事務所の年間セミナー計画表(実例)

 形式.サイズ.ページ数 Excel A3 2ページ
テンプレートの概要 本事例は複数の会計事務所で当社代表が担当講師をした「年間セミナー計画表」である。
年度の最初にあらかじめ顧問先や見込み客に配布することで、「こんなセミナーもあるのか」と事前に理解してもらえる。
顧問先は単に、セミナータイトルだけでは分からないが、その内容目次があると参加意欲が高まる。
また、会計事務所が提案したいセミナー(例 事業承継、消費税等)だけではなく、経営全般に関するテーマアップすると、新規顧客も誘いやすい。
計画記載項目
① セミナータイトル
② セミナー内容
③ 講師予定
④ 対象者
⑤ 開催場所予定
⑥ 参加費用
⑦ 備考
 このテンプレートを使うメリット ●この書式に沿って議論すると、年間のセミナー計画を立てやすくなる
●このテンプレートでは、講師は当社代表のみだが、いろいろバリエーション出揃えた方がよい
●毎月がムリなら、2カ月1回でもよい
●セミナータイトルを決めたら、あらかじめ講師に内容の概要だけを聞いておけば、参加者により分かりやすくなる
 このテンプレートの効果的な使い方 見せ方 A3でプリントして見せる
受注する前の準備  
契約時・クロージングのトーク ●セミナーは事務所の付加価値になる
●年間で決めることで、PRしやすくなる
企画書・提案書  
およその受注金額  
コンサルティングのおよそ所要時間  
現場コンサルティング・ヒアリング・作業の流れ ① 年間のセミナータイトルを決める(税務関係と非税務関係)
② 受講者が興味を持ちやすいタイトルと内容を議論する
③ その内容に沿った講師を依頼
④ 該当月の2カ月前に、正式な案内パンフを作成し、配布
仕上げ・結果確認  
NEXT提案と関連性のあるコンサルティングとテンプレ ●コンサルタントがダミーで年間セミナー計画表を会計事務所へ提案する。会計事務所側は、それをベースに実際に検討してもらう。
●コンサルタントはその中から一部講師として担当する
 テンプレート掲載日  2018年3月24日 
 テンプレート価格  一般2,000円(税別) 
 テンプレート作成者・著作者  ㈱アールイー経営 嶋田利広
 注意事項

●価格や所要時間は、クライアント、見込み先の状況によって異なります
●目的や課題、企業の特性によっては、上記の段取り通りならない可能性もあります。
●第三者への譲渡、転売、ネットへの公開は法律で禁止されています。
●商品に関するお問い合わせはメールのみ受け付けております。
●Excel、Word、PowerPointはオフィス2010以降の製品でご使用ください。
●このノウハウテンプレートは当社での経験の結果であり、購入者が活用する際、内容、成果について、当社は一切の責任を負いません。
●このテンプレートに関する電話でのお問い合わせは受け付けていません。

re-dl-14-12-01_w250.jpgre-dl-14-12-02_w250.jpg

-
 

 

 


商品をご購入される方へ

「今すぐ購入」を選択されて、購入ウィンドウを一度閉じられた方で、購入手続きをされる場合は、下記「カートの確認と購入」ボタンを選択すると購入画面が表示されます。

商品構成を確認・変更・削除したい場合は、一度「今すぐ購入」ボタンを押し直すと新しいウィンドウが開きますので、そこで操作できます。

 

購入手続きへ進む