「現場の声からコスト削減案を出してもらう提案型コスト削減項目と具体的な対策を網羅した実例」 飲食店コスト削減マニュアルチェックリスト 事例

 テンプレート名

「現場の声からコスト削減案を出してもらう提案型コスト削減項目と具体的な対策を網羅した実例」
飲食店コスト削減マニュアルチェックリスト 事例

 形式.サイズ.ページ数 Excel A4 2ページ
テンプレートの概要 あるレストランの経営者から「品質を落とさず、現場サイドでのコスト削減が必要なので、うちの店にあったコスト削減チェックリストを作ってもらいたい」という依頼から作成。定点観測をしたのち、店長、料理長、ホール責任者も交えて作成した。
このチェックリストの結果、月次会議でも具体策が議論しやすくなり、コスト削減意識が進み、粗利率の改善につながった。
 このテンプレートを使うメリット ●一般的な飲食店のコスト削減チェックリストと違い、現場の意見を聞き、その店独自の「ムダ」や「二度手間」「見落とし」「漏れ」を導く出すことで、オリジナルのコスト削減チェックリストになる
●このテンプレートを見せて、「店独自のリアルなコスト削減チェックリスト」を作ることを提案できる
●実際に飲食店のコスト削減指導が初めてでも、このテンプレートを見せて、ヒアリングしながら聞き出し、それを入力していけば、カタチになっていく。
 このテンプレートの効果的な使い方 見せ方 プリントして見せる
受注する前の準備 ●現状のコスト削減の仕組みや「見える化」はどんなものがあるか確認する
●経営者は更にどんなコスト削減や仕組みが欲しいかを確認
契約時・クロージングのトーク ●どこかから持ってきたコスト削減チェックリストや誰かから指導されたモノでは、人から強制されたみたいで、従業員は嫌々ながら行うので効果が少ない
●自分たちで作成した、自分たちの現場にあったコスト削減チェックリストなら、自ら魂も入り、実行するようになる
企画書・提案書 ●企画書には、「目的と狙う効果」「現場コンサルティング・ヒアリング・作業の流れ」「実施要項」「料金」を記載。
およその受注金額 ●顧問の場合は顧問料の範囲
●顧問外は、5~20万円
コンサルティングのおよそ所要時間 ●3~5時間
現場コンサルティング・ヒアリング・作業の流れ ① 店長、料理長、ホール長にテンプレートを見せて、この目次別に現在のコスト面の課題は何か検討(検討議事は入力しておく)
② 2週間現場で気づいた「もっと減らせるのでは」と思うことをためておくよう宿題にする
③ 宿題作成では、他のスタッフからもアンケートや意見聴取をするよう指示。
④ 小規模の場合はコンサルタントが直接職場ミーティング(厨房、ホールスタッフ)を開き、そこでヒアリングする)
⑤ 2週間後「コスト削減検討会」を開催し、同メンバーで、テンプレートの目次に沿って、宿題を見ながら議論
⑥ コンサルタントは聞きながら、司会をしながら、入力していく(モニターかプロジェクター投影しながら進める)
仕上げ・結果確認 ●コスト削減チェックリスト通り実践しているか、経営会議時にチェック結果を毎月発表してもらう
●その中で課題があれば、経営会議の議題に挙げて議論する
NEXT提案と関連性のあるコンサルティングとテンプレ ●コスト削減を継続的に行うには、スタッフの自主的な気づきや提案とやる気も出させる「カイゼン活動」を提案する。
●カイゼン活動の進め方は「会計事務所カテゴリー」の5「カイゼン活動指導コンサルティングマニュアル」を参照
 テンプレート掲載日  2018年3月24日 
 テンプレート価格  一般3,000円(税別) 
 テンプレート作成者・著作者  ㈱アールイー経営 嶋田利広 
 注意事項

●価格や所要時間は、クライアント、見込み先の状況によって異なります
●目的や課題、企業の特性によっては、上記の段取り通りならない可能性もあります。
●第三者への譲渡、転売、ネットへの公開は法律で禁止されています。
●商品に関するお問い合わせはメールのみ受け付けております。
●Excel、Word、PowerPointはオフィス2010以降の製品でご使用ください。
●このノウハウテンプレートは当社での経験の結果であり、購入者が活用する際、内容、成果について、当社は一切の責任を負いません。
●このテンプレートに関する電話でのお問い合わせは受け付けていません。

re-dl-12-01-01_w250.jpgre-dl-12-01-02_w250.jpg

 

 

 


商品をご購入される方へ

「今すぐ購入」を選択されて、購入ウィンドウを一度閉じられた方で、購入手続きをされる場合は、下記「カートの確認と購入」ボタンを選択すると購入画面が表示されます。

商品構成を確認・変更・削除したい場合は、一度「今すぐ購入」ボタンを押し直すと新しいウィンドウが開きますので、そこで操作できます。

 

購入手続きへ進む